アロマテラピーの資格取得や業界に転職したい人は増えてきていますが、資格の勉強法についての充分な情報がなく、仕事としては厳しい現状があることを紹介したいと思います。

アロマテラピースクールに通うメリット

アロマテラピースクールに通うメリット

テキストや独学では学べないものをアロマテラピースクールでは学ぶことができます。


スクールでは、とくにアロマテラピートリートメントの実技やカウンセリングなどのスキル修得が期待できます。

また、講師から業界の情報を聞くことができたり、他のスクール生との情報交換ができるという魅力があります。


一方、スクールにかかる費用は、アロマセラピストで30万円前後、半年から1年の期間を要します。


「アロマテラピー資格の種類(1)」でも触れましたが、資格、スキル=仕事に結びつくかはわからないので、あなたの目標との費用対効果を考えて、決められることをおすすめします。


サロンを開いて開業するとしたら、開業費用はどれくらいかかるか? どれくらいニーズがあるか? その立地で人が集まるか? どうやってマーケティングするか?

などアロマテラピー以外の開業のスキルの方が重要になってきます。

逆にいうと、スキルや知識がなくても資金や開業ノウハウがあれば、あとはアロマテラピーの専門家を雇えばいいということになります。


また、アロマテラピーの資格、スキルで転職を考えた場合、業界にそれほど求人情報がないというのが現実です。

スクールに相談すると紹介しますよ、と言われるかもしれませんが、保証はありません。


アロマテラピーを学んで何をしたいか?を明確にして最短、省資源の方法をみつけてくださいね!



Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0