アロマテラピーの資格取得や業界に転職したい人は増えてきていますが、資格の勉強法についての充分な情報がなく、仕事としては厳しい現状があることを紹介したいと思います。

アロマテラピー資格の種類(3)

アロマテラピー資格の種類(3)

<NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)>

世界各国のアロマテラピー研究機関と提携し、ホームケアから各方面の専門分野の方までアロマテラピーに関する必要情報を提供している


1)アロマ・アドバイザー

アロマテラピーに関する仕事でアドバイスができる
通信教育講座あり
NARD JAPAN会員がコースの受講後、試験を受ける


2)アロマ・インストラクター

アロマテラピー教室の講師、専門家として指導できる
アロマ・アドバイザー資格者がコース受講後、試験を受ける


3)アロマ・トレーナー

アロマ・インストラクターを教える講師になる資格
アロマ・インストラクターの上級資格
アロマ・インストラクター資格認定校の開校申請ができる


4)アロマ・セラピスト

トリートメントやコンサルテーションを含めたアロマテラピートリートメントを提供できる
アロマ・アドバイザー資格者がコース受講後、施術レポートの審査、試験を受ける


5)アロマセラピスト・トレーナー

アロマ・セラピストを教える講師になる資格
アロマ・セラピストの上級資格


6)Aromatherapy Basic(アロマテラピーベイシック)

アロマテラピーを普及し、家庭で実践するための入門編
アロマ・アドバイザー資格を取得された方の活躍の場を作る



Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0